ブログトップ

AFRICO-BLOG

africo.exblog.jp

そう願わずに、祈らずにはいられない。

地震、津波被害に遭われた方々、原子力発電所付近の住人の皆様、どうか頑張って。
どうか今を一生懸命乗り切って下さい。
大事な人を亡くされた方、安否不明の方も大勢いらっしゃると思います。
言葉なんてただ虚しいだけとは思いますが、そう願わずに、祈らずにはいられない。

africoは昨日の地震でディスプレイしていたラックや、人形が落ちたり倒れたりしただけで済みました。生まれて始めての大きな揺れにとても動揺したけど、無事です。
昨夜は歩いて帰る人たちや、車の列でいっぱいの道路を見て、やはりただ事ではなかったと再確認した。一夜明けてみると普段通りの暮らしを取り戻したようだったけど、でも、少しめまいなのか、揺れてる気がするのか、一日何度も照明の揺れを確認してた。

さっき枝野官房長官の会見で、電気の生産が非常に落ち込んでいると言っていたので、少しでも節電しなければといつもの半分の量の照明で営業してる。むしろもう閉めようかな、なんて思ってる。
必要な所に必要な分だけちゃんと電気が行きますように。原子力になんか頼らなくても良いように。人が人の為に生んだ力で、みんなが怯えなくても良いように。


最後にこの大震災で命を落とされた方々のご冥福をお祈り致しますと共に、
これからの私たちが色々な事を教訓とし、先に活かせる事を切に願います。


d0148403_19174387.jpg

[PR]
by africo2005 | 2011-03-12 19:18 | デザイナーaccoのブログ
<< 計画停電により これなーんだ >>